So-net無料ブログ作成

今年も、庭の「ドクダミ」が収穫の時期を迎えました。 [日記]

ウチの庭の「ドクダミ」が満開です。

ドクダミって、いろいろな空き地や路地などの日陰を好み、いたるところに生息するものですが、
それにしても、いっぱい繁殖しています。

DSC_02491.JPG

ドクダミは古くから、十薬(じゅうやく)とも呼ばれ、効能がたくさんある薬草です。

せっかくなので、今年は収穫し、ドクダミ茶、てんぷら、お風呂など試してみようと思います。


5月下旬から初夏にかけての花の咲くころが、採取の時期とされ、地上に出ている茎から上、全草を鎌で切って収穫し、風通しの良い日陰に吊るして乾燥させます。

生の場合、抗菌作用がありますが、独特な臭みがあります。
軟膏にして化膿した傷口に塗って膿を出させたり、水虫に効いたりするそうです。

乾燥させると、臭みが無くなり、煎じてドクダミ茶にしたり、お風呂に入れたりするといろいろな効果があるようです。

利尿作用、老廃物の排出、血行促進などにより、便秘、冷え性、アトピーなどの皮膚炎、更年期障害にも効くらしい・・・


全部刈り取っても、根が残っているので、また来年は、生えてきますので、どんどん収穫して飲んでいいのかもしれませんが、ドクダミ茶は、おいしくないそうです・・・

DEMI先生は、楽しみにしてますが、僕はちょっと・・・


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 3

荒川区 日暮里の美容室からコメント

ブログ見させてもらいました(^ω^)また楽しみに拝見させていただきますね☆!!

by 荒川区 日暮里の美容室からコメント (2011-06-06 23:55) 

magic-capsule

いぬのきもちさん、かみさまさんへ

nice!ありがとうございます。
by magic-capsule (2011-06-07 11:35) 

magic-capsule

ミック日暮里店さんへ

コメントありがとうございます。今後もよろしく。
by magic-capsule (2011-06-07 11:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。