So-net無料ブログ作成

銀箔のガラス作品をもう一つ。ぐい飲み。  DEMI先生作品 [日記]

前回と同じようですが、外で撮影したほうが、銀箔の感じが出ているので、写真に収めました。

DSC_01802.JPG

銀箔以外にも、何ともいえない模様が入ってます。
DEMI先生でないと、どうしてこういう模様ができるのかわかりません。

DSC_01812.JPG

見る角度で、柄が変わるため、器をまわして眺めてみてください。

DSC_01792.JPG

よく見ると、黒いガラスの部分は、透けて光りを通します。透かして見ると銀箔のところが影になっています。

DSC_01862.JPG

上から見ると、外周が透明のガラスで覆われているのが解ります。


DEMI先生のオリジナル作品は、吹きガラスによる一品もの。
世界に一つのmy ぐい飲みで晩酌は如何ですか?


nice!(4)  コメント(5) 

nice! 4

コメント 5

北海 熊五郎

このグラス良いですね。
by 北海 熊五郎 (2011-06-08 21:37) 

かみさま

カメラのレンズキャップで蓋が出来ます(笑)
by かみさま (2011-06-09 07:14) 

magic-capsule

xml_xslさん、HIROさんへ

nice!ありがとうございます。
by magic-capsule (2011-06-09 19:03) 

magic-capsule

北海熊五郎さんへ

こういった凝った器を、自分用に一ついかがですか?
良いお酒が飲みたくなる。
by magic-capsule (2011-06-09 19:08) 

magic-capsule

かみさまさんへ

よくあるサイズのぐい飲みよりは大きいですが、晩酌に一杯がちょうど良い大きさなんです。一度手にとって見てみて。
by magic-capsule (2011-06-09 19:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。